logo

ジャンル「アート・写真」の記事

ポーラ化粧文化情報センターでは、化粧文化に関する基本的な文献を紹介しています。化粧法・美容法、化粧道具、香り、髪型、髪飾り、よそおいとファッションなど、約13のカテゴリーから150冊をご紹介。各書籍の詳細は、蔵書検索よりご確認ください。
総力戦体制下の日本で、グラフ雑誌はその記録性・報道性とプロパガンダの狭間で何を表現したのか。「FRONT」「NIPPON」「アサヒグラフ海外版」「太陽」「SAKURA」などを素材に、聖戦や大東亜共栄圏構想を視覚化しようとした宣伝戦の実相を照らし出す。
この記事にリンクされた本
本書は、1925年から朝日新聞社より刊行された「日本寫眞年鑑」シリーズの第二年版にあたる作品集。1920年代より「アサヒグラフ」の創刊から「アサヒカメラ」さらには「木村伊兵衛写真賞」の主催などなど、報道・芸術含めた写真全般の普及に多大なる貢献を果たしてきた朝日新聞社。1920年〜30年代には「芸術写真」の新興・発展に努めるべく、公募形式の「月例」を行なって、有名・無名問わず多くの写真家の作品を紹介…